名古屋エリアどっとネット

レゴランド・ジャパン

image
愛知県名古屋市港区の金城ふ頭にある、レゴブロックがメインのテーマパーク。世界では8番目の開業で、2017年にオープン。

園内散策

image image
image image

小学生までと、その家族向けをターゲットにしているため、アトラクションや施設等も低年齢層向けとなっている。

関東のTDLや関西のUSJと対抗するテーマパークと謳われたが、強気の価格やクオリティがTDLやUSJには及ばない等と言われているらしい。2018年の4月にはレゴランドホテルや水族館がオープンする等、今後の活躍に期待したい。

初見の個人的な意見としては、噂で聞いていたほどの酷さはなく、施設は結構しっかりした作り込みをしてると思う。平日に行ったので混んでは無かったが、中国や韓国の観光客の割合が多かったように思う。

キャラクター

image image
image image

各所にレゴで作られたキャラクターが点在している。これらは定期的に入れ替えてリピーターに飽きさせない工夫がされているようだ。

アトラクション

image image
image image

完全に低年齢層向けのアトラクションのみ。ジェットコースターも大して怖そうで無かった。

オブザベーション・タワー

image
image
image

入り口からすぐにあるタワーで、50mの高さで園内を一望できる。追加料金は必要無かった。

ミニランド

image image
image image

低年齢層向けが大半のテーマパークだが、大人でも楽しめそうな内容がこのミニランド。かなり広範囲に色々なテーマで緻密に作られていて、眺めているだけで面白い。何故か構造物の縮尺がバラバラなのは愛嬌だろうか。