名古屋エリアどっとネット

ささしまライブ24

image

名古屋市中村区にある大規模再開発エリア。旧国鉄笹島貨物駅の跡地であり、現在はあおなみ線のささしまライブ駅をはじめ、複合施設や屋内ライブ会場などがある。

愛知万博の開催されていた2005年頃は、一時使用地と呼ばれる広大なスペースがあって大掛かりなイベントが催されていたが、そのスペースも2016年現在は、工事中も含めてビルで埋め尽くされている。

あおなみ線

image

正式名称は西名古屋港線にしなごやこうせん。公募によって付いた名称があおなみ線だそうだ。愛知万博の開催時期に合わせて開業された。このエリアには珍しく、安全対策用の可動柵が付いている。

新聞記事によると、乗り継ぎが悪い等で開業当初から乗客数が伸び悩んでいるようだ。

マーケットスクエアささしま

image image

複合商業施設であり、映画館、食事処、ショッピング、コンビニ、5階には屋根付きフットサル施設がある。元々は2005年に「ラ・バーモささしま」としてオープンしたが、2012年に「マーケットスクエアささしま」に名前が変更された。

Zepp名古屋

image

Zeppゼップ名古屋は、札幌、仙台、東京、大阪、福岡に続き、6番目に建てられた東海地区最大のライブホール。 色々なライブやイベントをしているらしく、開催時には若者たちで道が溢れかえっている。