名古屋エリアどっとネット

なばなの里

image

三重県桑名市長島町にある、長島インターチェンジから降りて近い場所にあるフラワーパーク。ナガシマリゾートが運営しており、1998年にオープン。隣接には、東海地区最大級の花市場がある。

園内散策

image image
image image

駐車場は無料だが、入場料にはクーポン券付きの入場料を購入する。別途有料の施設や飲食店が多く散在しているので、そこでクーポン券を利用させるシステムのようだ。

アイランド富士

image image
image

地上45mから庭園を見下ろせる。ちなみに、コレ以外の遊園施設は無い。撮影時は、かなりの行列だったが、大勢が乗れるので、あまり待つことは無かった。約7分間なので、ゆっくり楽しむ物ではないようだが、幻想的な夜景を楽しめる。

足湯

image

追加料金は必要なく足湯を利用することができる。温度は少し熱かった。

里の湯

image image

構内にあり、別途有料。それほど大きな施設ではなかったが、露天風呂が何ヶ所かあって巡回して湯を楽しめた。なお、タオルは備え付けはあったが、食事処等の施設は無かった。

ベゴニアガーデン

image image
image image
image

別途有料のコーナーだが、素晴しく幻想的なので1度は入ってみると良いと思う。ただし何度か入ったが特に変化が無かったので、何回も入る必要は薄いと思う。

チューリップまつり

image image
image
image
image image

広大なエリア一面が色鮮やかなチューリップ。これほどの規模は他では見ることが出来ない。チューリップの花絵を披露しているようで、毎回内容は違うので、これも見ものだ。

image

色鮮やかな、ちびまる子ちゃんの花絵だった。2009年4月撮影。

image

ドラえもんとドラミちゃんの花絵。時期が遅すぎたのか、散り気味だった。2010年4月撮影。

あじさい・花しょうぶまつり

image
image image
image image

5月下旬~7月上旬まで開催されているようだ。様々な品種のアジサイが披露されており、よく見慣れた色だけでは無くて、赤や青、ピンクな黄色と様々な色や形の種類があった。この時期は水路まで作られていて、花菖蒲が咲いてた。2011年6月撮影。

image image
image image

夜にはホタルが観られるそうで、夜の入場客が多くなった。ホタルが飛ぶには、そよ風程度無いととあまり飛ばないようで、皆、ホタルが飛んで発光するのを待っていた。

ダリア・コスモスまつり

image image
image image
image

広大なエリア一面のコスモスと、カラフルなダリア。2006年10月撮影。

秋のバラまつり

image image
image image

5~6月頃にバラまつりはあるが、9-10月頃も秋のバラまつりがある。しかし、別途有料のベゴニアガーデンに入る必要がある。2006年10月撮影。

ウィンターイルミネーション

image

当施設で最大のイベントで、全国規模で有名。年々豪華になっていくようでキリがない。撮影時は3月上旬で終了するので「ウィンターイルミネーション 冬華の競演」と言うタイトルだったが、最近はGWまで開催されているので「イルミネーション」にタイトルが変わったらしい。

image
image image
image image

光の銀河「天の川」では、時々流れ星が落ちる洒落た演出をしていた。2007年11月撮影。

image
image image
image image

毎回豪華になっていくが、撮影時のテーマは「花」。光の銀河は、昨シーズンよりも色のバリエーションが増えて、所々に蝶々が飛んでいた。2008年11月撮影。

花市場

image
image image

なばなの里に隣接した東海地区最大級の花の市場。規模のデカさは確かに最大級だと思う。花の値段はよく知らないが、たぶん安いと思う。値段以外にも書いてあるコメントが面白い。